2011年-後 2012年-前 2012年-後 2013年-前 2013年-後 2014年 2015年 2,016年  最新のページ 

  晴れ着の衣装合わせ            2011/12/29

 食欲旺盛のこの頃、食べた後はお決まりのお昼寝タイムで時折爆睡している。(体重3.1kg)
暮れも押迫り今年も残すところ後二日、お母ちゃまからNetで晴れ着を買ってもらった。
早速衣装合わせをするも、写真撮影となると動き回りフレームに納まらない。本番は新年に。
 





  テレビに飛びつく Plum            2011/12/13

 最近、暇を持て余すとテレビに見入っていることがある。じっとして見ているのは
ほんの少しの間だけ。大きく動く映像に、目を丸くして飛びついて行く。しばらくすると
テレビの後ろを覗き込み、様子をうかがっているが今だ解っていないようだ。
脂肪を蓄え、冬に備えようとする本能が働いてか、このところ食欲旺盛である。
食べれば眠くなるのは同じようで、大あくびををして眠りこける。リビングで寝るのはまれ、
眠くなると私の袖を噛んで引っ張る。これはと思い、ネコ部屋のドアを閉めて寝かせつける。
体重2.9kgになりました。3〜3.5kgを目安にしていますが・・・・・・・
 





  Plum 全快                           2011.11.27

 11月24日(木)、予定通り抜糸出来ました。うっとおしいアニマルカラー(エリザベスカラー)も外れ、身軽になったせいか元のお転婆娘にもどりました。おしとやかなお嬢さんでいたのもほんの1週間だったというわけです。お天気の良い日は、窓辺でウトウト居眠りしていることもありますが、カラーが外れたうれしさか、それとも傷口が完治してきているせいか・・・・・とにかく元気いっぱいで飛び回っています。
 ネコらしくなく人間好きな性格のせいか、ダイニングテーブルでPCを開いていれば寄ってきます。西日に照らされてまぶしそうな表情もしますが、とにかく部屋中のものに興味津々です。
体重は2.7kgです
 
   





     
    Plum 元気に退院                       2011.11.19

 11月14日(月)、すぐそばにある動物病院に2泊の予定で入院。先生にいい子でしたよと誉められ、16日元気に退院しました。大変お転婆なPlumちゃん、退院直後の生活が心配だったので先生に相談。「普段通りの生活でいいですよ」とのこと。帰宅した彼女はいつも通りのお転婆な生活に戻りました。
 翌日、彼女のお腹には縫い糸が殆どありません。そればかりか傷口の一部が腫れているではありませんか。これは一大事、私の心配が現実になり、あわてて病院に駆け込む。その後は写真のようなアニマルカラーを取り付けられた生活が始まりました。餌を食べる、水を飲む、トイレに入るにも首のカラーが邪魔で思うようにいきません。これではと思い、餌ボウルをケージの外に出すなど、ケージ内スペースを確保してあげた。それと、PCルーム(実質的にはネコ部屋)だけの生活に制限しました。
 お転婆な彼女は影をひそめ、おとなしい子猫ちゃんに変身。上の写真の様に、母ちゃんから買ってもらった、お気に入りのベッドの上で、お気に入りの毛布に包まったりしています。それでも、時折下の写真の様に元気モードに入るPlumちゃんです。
そんな生活が功を奏してか、縫い糸はなくなったものの、傷口の腫れも引き、とてもきれいになってきました。アニマルカラーは抜糸する来週木曜日までの我慢です。
 
     





     興味津々    2011.11.9

 通販の空箱を見つけ、これは何!と覗き込むプラムちゃん。恐る恐る様子を見ながら探索。
それもしばらくすれば、私にピッタリと言わんばかり、ご満悦の様子です。
 来週はプラムちゃんにとって、初めての入院です。月曜に手術し水曜日退院予定です。何事もなく無事退院できることを祈っています。

     





     
   プラムちゃん、私と遊ぼうよ!           2011/10/25  

 遊び相手のぬいぐるみを抱えて、秋の陽射しいっぱいの窓際でお遊びのプラムちゃん。
マイブームは探検、そんなプラムちゃんをプラム探検隊と呼んでいます。6畳の和室と8畳の寝室(洋間)はめったに入れてもらえません。目を盗んで侵入した時は、部屋の隅々まで探検して何処かに隠れてしまいます。プラムと呼ばないと出てきません。
 うちの子になって、今月末で2か月、体重は丁度倍の2.2kgになりました。脚力が一段と強くなり、棚の上のものを次々と落して遊んでいます。
 
   





 六面体のオモチャ大好き           2011/10/15

 新しいオモチャもすぐに遊び飽き、興味が薄らぐが、写真の六面体に3個の丸い穴が開いている遊び道具は、珍しく飽きないようだ。中にボールやネズミのオモチャ、ぬいぐるみ等を入れてやると、入ってぐるぐる回転させながら移動して大騒ぎする。時には助走を付け、一方の穴から反対側の穴まで一気に飛び抜ける技を披露する。そんなプラムちゃんの体重は2.0kg、順調に成長しているのかな?餌は子猫用キトンに切り替えた。永久歯が生え始めたせいか、何かと噛みつきたいようだ。
 
   
コミュニケーション 
 噛みつきにも二種類あるようだ。遊びモードが本気モードに滑り込む時と、飼い主の手足を軽く噛むような仕草をする時がある。後者は飼い主に何かを伝えたい時の様な気がしてきた。トイレをした事を教える手段かと思いきや、必ずしもそうではないようだ。
 我が家のネコ部屋は6畳のPCルーム、その部屋にケージを置き、中に餌と水、トイレを置いた。最初のころ、夜間はケージに入れていた。しばらくしてケージのドアを開けっ放しにしたため、PCルームはネコのプラムに完全占領されてしまった。夜間以外は6畳の「ネコ部屋」とリビングをつなぐドアは状況に応じて開け閉めしている。リビングで我々家族と一緒に生活をしているのだが、飼い主の手足を時々軽く噛む仕草をする。最初は訳が分からなかったが、「ネコ部屋」に閉じ込めても、この時ばかりは良い子でいる。察するに、ドアの閉まった静かな「ネコ部屋」で寝たいのではないか? そうだとすればネコの要求が理解できたことになるが・・・。

 





    体重1.6kg になったよ           2011/9/29

 うちの子になった時は、体重1.1kg。丁度1ヶ月経った今日、体重測をしてみました。
だましだましヘルスメーターの上に乗せようとするが相手はネコちゃん、それは大変です。
 4ヶ月くらいまでは急速な成長期とか、徐々にゆるやかな成長に合う餌に変えていきます。これからは1ヶ月500gという成長はないのかな? それにしても、このところ好奇心が強くなり、と言えば聞こえが良いが、言い方を変えれば、傍若無人ぶりに手を焼いています。
   





   女の子らしくなったでしょ           2011/9/10

 馬子にも衣装ならぬネコにも首輪というところでしょうか。飼い主の欲目なのでしょう、なんとなくかわいくなった気がします。
 この仔が首輪を着けさせるとは思わなかったのですが、物は試しと思い着けて見ました。案ずるより産むがやすし、首輪を着けられたことに気が付いていない様子です。
 
     





   2回目のワクチン接種  2011/9/4

 今日は、うちの子になって初めて、プラムちゃんにとっては2回目のワクチン接種でした。
キャリーバッグに入れられてから病院に着くまで泣きっぱなし。検温と注射では咬みつかんばかりの暴れよう。
薬のせいか、それとも少し慣れたのかな?、帰りはおとなしくすることが出来ました。
   





 夏の終わりの土曜日、新たな家族になった子猫ちゃんです。名前はプラム、梅の季節の6月生まれだから。 ロシアンブルーの女の子ですが、飛び跳ねて元気いっぱいです。  見た目は大きなネズミ、性格は甘えん坊のワンちゃんみたいな・・・ネコであることを忘れちゃったのかしら?
どんなLadyになることやら・・・・!
   

 2011年-後 2012年-前 2012年-後 2013年-前 2013年-後 2014年 2015年 2,016年  最新のページ