2011年-後 2012年-前 2012年-後 2013年-前 2013年-後 2014年 2015年 2,016年  最新のページ 

   6月2日は二歳の誕生日。プラムちゃん誕生日おめでとう!。
 店頭にも果物のプラムが並び始めた。とはいってもまだ出始め、購入するのに少々手間取ってしまった。プラムちゃんに同じ名前の果物だよと言って与え写真を撮るも、こちらの要望をかなえてくれないプラムちゃんです。
 最近は、日中は窓際で昼寝をし、夜はネコ布団の上で朝まで爆睡という寝坊助さんです。つい先ほどまでパソコンに向かう私の肩の上に乗っていたばかりです。
 ネコで2歳と言えば人間では23歳位、いっぱしの成猫らしい。
 成長したせいもあって、最近ケイジの中に入ることが全くなくなった。子猫の時必要だったものも今では無用の長物、そこで写真のように大きなトレイの上にトイレ、水、餌をまとめてみた。面積にさほど違いはないが、高さがなくなった分猫スペースが小さく収まり模様替え大成功と満足している。当のプラムちゃんも開放的になって良かった、と思っているに違いない。





 1月下旬から足場組み立て工事が始まり、4か月の工事期間を経て、5月下旬、ようやくバルコニー面の修繕が終了、足場の解体工事が始まるようだ。
 床のシートが新しくなり、防水工事も完全なものになった。外壁タイル損傷個所の取り替えとか、天井や配水管の塗装工事など全て終了、ピカピカになった外の様子を窓越しに眺めているプラムちゃんです。足場を覆っていたシートが夕方外されました。
 今は開放廊下側天井の塗装工事が行われている。変わることなく生活している中での作業は大変だろう。それにしても、作業員のマナーの良さには頭が下がる。     2013年5月28日





 マンションの大規模修繕が佳境に入った。
 作業員がベランダに入り込み、高圧洗浄機で外壁洗浄を行っている。見知らぬ人がベランダを行きかうだけで大騒ぎするプラムちゃんだが、この日は水飛沫が窓ガラスに飛び散る。これは大変と最大級の警戒レベルに達し、お昼寝などしてはいれない。何が何だか分からないが、外部からの攻撃からお父ちゃま、お母ちゃまを守らなければと必死になっているのだろうか??
 ドリルの音、床シートをはがす機械音、洗浄機や掃除機の音など、まさに戦場のような毎日である。音に敏感な猫にとってはさぞかし辛い毎日だろう。そんな騒音にも少しは慣れて来たのだろうか?
 ベランダシートの張り替えや塗装工事も終わり、今日は洗濯物が干せたので、ベッドカバーやシーツの洗濯を行った。すきを見てベランダに飛び出すプラム、きれいになったのでつい浮かれて飛び出したのだろう。
 ココロボちゃんが動き出すと、何故か逃げ腰になるプラムちゃん。怖いもの見たさか、それとも危険物体の侵入に警戒しているのか、何時も側から離れない。向ってくると触ったり攻撃したりしないで、ひたすら逃げる、すたこら逃げるのである。
 世間では、乗って遊ぶ猫ちゃんがアップされているが、我が家のネコは飼い主に似て臆病なのだろうか?右の写真を撮るのに一苦労したほどだ。
 



今日は二回目のひな祭り、うさぎのお内裏様とお雛様一緒に写真を撮りました。
飼い主様はうっかりしていたらしく、ひな祭りの今日になって大慌てで準備したらしい。
世間ではひな祭りが終わるとすぐ片付けるのが習わしらしい。でも私は何時までも
お父ちゃまとお母ちゃまのそばにいて可愛がってもらうから嬉しく祝ってもらっている。



 昨年の冬はネコ部屋(PCルーム)で一人寝を強いられたプラムちゃん、この一年の探検で狭い我が家に未知のスペースはなくなった。
 この冬はお父ちゃまの寝室のネコベットで、ご覧のように眠る毎日です。夜も11時を過ぎると、寝室から締め出されては大変とばかり、引っ付いて足元から離れない。朝六時になると目をさまし、お父ちゃまの目覚めを待っている。寂しがり屋で、とにかく人のそばにいたいネコちゃんです。
 いよいよ大規模修繕が始まった。一階から足場が組み立てられ数日で我が家に届き上に伸びてゆく。窓の外を行き来する作業員に興味津々なプラムちゃん。これは一大事とばかり、いつものお昼寝時間を返上して警戒態勢に入っている。 2013/2/2


 2011年-後 2012年-前 2012年-後 2013年-前 2013年-後 2014年 2015年 2,016年  最新のページ