8月26日(日)今日も35度を超える残暑のなか
晴海トリトンスクエア内の第一生命ホールで
行われたコンサートに出かけて来た。
有楽町線月島駅で大江戸線に乗り換え隣の
勝どき駅で下車、徒歩10分足らずと便は良好。
その徒歩も海風が暑さを和らげてくれた。
  プログラムは、メンデルスゾーン、
ストラヴィンスキー、ハイドン。多彩な管楽器
演奏が楽しかった。来年創立20周年を
迎えるオーケストラだそうだが、第1回の定期
演奏会で取り上げたストラヴィンスキーを
立奏で再演されたのは、感慨深いことだろう。
2018/8/26 Up 











   
 7月14日35℃を超える猛暑の土曜日
立川市たましんRISURUホールにて、春風亭一之輔の独演会を楽しんだ。
この時期の全国ツアーは恒例らしく、公演の時期に合わせて、
ニューヨークから帰国するという熱心なファンとの交流や
お客さんとの掛け合い笑わせてくれるトークで幕開け。
まずは、二つ目の小太郎さんの「唖の釣り」。なかなかの上手さに
引き込まれる。後は、お目当ての一之輔師匠。仲入りをはさんで、
たっぷり三席。最後は、「子別れ」としても知られる
人情噺。お得意の子供のせりふも飛び出すが、
少し、ホロリとする内容。外は猛暑ながら、心はほっこり。
2018年7月15日アップ











 
 記録的な6月梅雨明けの翌日、6月30日(土)立川談春
独演会に行って来た。談春は小学校一年の時板橋から
戸田に移り住んだという。そんなこともあってか
戸田市文化会館は毎年のツアー恒例となっているようだ。
この日は前座もいなく古典三話を堪能させてくれた。
旧態依然とした世相話でお茶を濁す某落語家と違い
枕話が面白い、何時ものことながら
満足度が高いのは私だけではなかろう。
2018年7月3日アップ











  2018年6月16日、COREDO室町1
・日本橋三井ホールで行われた
COREDO落語会
夜の部に行って来た。
番組
・開口一番  桃月庵ひしもち 
・小言幸兵衛  柳家喬太郎
・付き馬  桃月庵白酒
中入り
・不動坊火焔   柳家権太楼

早めに出てブラブラと思ったが
夕食を済ませるのが精一杯の
時間となった。.
落語はお腹いっぱい満足でした。
2018/6/20アップ
 
 
       











     
 2018年5月27日(日)入間市公民館の三遊亭円楽独演会に
行ってきた。初めての会場で駐車場の心配から余裕をみて
出発、楽々駐車でき1時半開場まで近くを歩くも何もない。
人気番組笑点メンバーの円楽、前回もだがそれ絡みが
多くなるのは仕方ないのか?。勘違い?好みの違い??
2018年6月1 アップ
 











      
 2018年5月9日〜11日まで浅草公会堂で上演。
初日のチケットが入手できたので少々遠いが
足を運んできた。変わらぬ熱演に大満足!
開演前近くのお店のシャッターに描かれた絵に
しばし見とれシャッターを切る
2018年5月10アップ
 











 

   2018年3月3日、明治座浜町寄席
夜の部に行って来た。

夜の部の演目は
・「たらちね」    柳亭市坊
・「二番煎じ」   林家たい平
〜 中入り 〜
・「浪曲百人一首」 玉川奈々福
・「読書の時間」  三遊亭円楽

少し早めに着く様に出発。
この日は桜の花が咲く頃の陽気、
その上風も全く無かったので人形町通りで
からくり櫓の緞帳が開くのをみたり
甘酒横丁で甘酒を飲んだりして
のんびり街歩きを楽しんだ。
この街に観光客がこれ以上
増えないことを願いたい。
2018/3/3
 
   












 
 
  2018年1月20日、有楽町よみうりホールに落語を聴きに行ってきました。ホールはビックカメラ7F、1階のエレベーター乗り場といい、ホール1階と2階をつなぐ螺旋階段など、不慣れな私たちは少々不安を感じました。
当日の演目は
・たらちね : 春風亭昇りん、・時そば : 春風亭昇太、(中入り)
・三味線漫談 : 林家あづみ、 : ・替り目 : 林家たい平
笑点でお馴染みのお二人、落語ブームもあってか会場は超満員、みんなでこんなに声を出して大笑いするのはまさに非日常で満喫して帰宅しました。